42-2.jpg 「清経」もいよいよクライマックス。 2006年